国際雪割草協会2001年宣言

われわれは、国際雪割草協会を設立するに当たり、この小さな花、雪割草を介して、自然環境の豊かさを実感し、その環境を保全することの重要性を認識し、この環境を末永く後世に残すことを念じるものであり、この花を、愛でる日本の、世界の仲間と交流し、園芸文化の発展に寄与することをここに宣言いたします。

2001年3月10日

国際雪割草協会

会長 内藤 登喜夫